2017全国高校駅伝(女子)を展望します。

2017全国高校駅伝(女子)を展望します。
2017全国高校駅伝(女子)のレースは終了しました。

年末恒例の高校駅伝の季節がきました。

今年は12/24(日)のクリスマスイブに行われます。

この記事では、女子のレースについての展望しています。

最後に優勝チーム予想はしましたが、女子は正直大混戦で難しいです。

⇓2017全国高校駅伝(男子)の展望はこちらです。

全国高校駅伝(女子)のコースと勝負のポイント。

⇑全国高校駅伝(女子)のコースです。

今年も特にコースレイアウトの変更はありません。例年と同じコースで開催されます。

西京極陸上競技場をスタート・ゴールとする5区間21.0975km
1区 6km 西京極陸上競技場→平野神社前
2区 4.0975km 平野神社前→烏丸鞍馬口
3区 3km 烏丸鞍馬口→北大路船岡山
4区 3km 北大路船岡山→西大路下立売
5区 5km 西大路下立売→西京極陸上競技場

ポイント区間は1区と5区です。

1区は6kmと高校生の女子としてはあまり経験のない長い距離であり、しかもかなりの登りです。

相当タフなコースです。

ここで遅れてしまったチームは、後半のランナーの力があっても優勝の可能性はかなり低くなります。

まずは1区に3000mを9:10前後で走れるスピードがあり、かつスタミナもあるランナーを配置できないチームは優勝は厳しいでしょう。

そして5区(アンカー)も高校生女子としては長い5kmです。

ただし1区の逆になるので下り基調になります。

この区間はスピードのあるランナーが鍵になります。

おそらく外国人ランナーを持っているチームはこの5区に配置してくるはず。

彼女らは3000m 8分台で走りますので、外国人ランナーを配置していない(持っていない)チームは最低でも20秒以上(できれば30秒以上)はリードがほしいですね。

さらに2区にも3000m 9:20を切るような選手を配置できるチームがこの大会を制すると思います。

トータルの距離が短いため、どこの区間でもブレーキを起こさないことが大前提です。

出場校と有力チームの戦力分析。

2017全国高校駅伝(女子)出場チーム
タイムランク高校名都道府県予選タイム3000m平均タイム
1仙台育英宮城1:07:309:14:81
2神村学園鹿児島1:08:009:22:19
3西脇工兵庫1:08:399:16:40
4筑紫女学園福岡1:08:529:26:63
5薫英女子大阪1:09:109:14:28
6光ヶ丘女愛知1:09:109:28:35
7大分東明大分1:09:189:26:48
8長野東長野1:09:249:17:37
9諫早長崎1:09:309:33:00
10日体大柏千葉1:10:149:33:94

⇑予選タイム(都道府県大会)でのタイムランク上位10チームと、そのチームの3000mの平均タイムです(スマホの方は横画面でご覧ください)

予選大会のタイムでは仙台育英が頭一つ抜けた記録を出しました。

留学生のエカラレという大砲がいて、日本人のエース三浦、武田という長い距離に強い選手がいます。

おそらく1区三浦、2区武田、5区エカラレというオーダーにしてくると思いますが、この3人が力通り走ればかなり強いですね。

昨年の優勝チーム大阪薫英女子ですが、連覇は十分可能な戦力です。

3000m 8分台で走るエース高松ムセンビがおそらく1区、そのあとのメンバーは大砲こそいませんが全員が3000m 9:20前後で走る総合力の高さが魅力です。

高松ムセンビが力通りの走りをすれば優勝争いはすると思います。

そして西脇工、長野東もチャンスありです。

この2チームは1.2.5区を走るであろうランナーは強いですが、その他の2人の底上げができれば面白いと思います。

神村学園、筑紫女学園、大分東明の九州勢も上位争いできる強いチームです。

特に神村学園は留学生タビタがいるだけに(おそらくアンカー)そこまで付いていける展開になれば優勝も夢ではないです。

いずれにせよ上位は少しだけ仙台育英が抜けていて、その他は大混戦の様相です。

2017全国高校駅伝(女子)の優勝チームは?

優勝校の予想は…

「大阪薫英女子」の連覇とみました。

まず駅伝は先行逃げ切りが定石であり、中でもこの高校駅伝(女子)のコースはその定石がより顕著です。

前項で書いた有力チームの中で先行逃げ切り型のチームの中では、最も総合力が高いのが大阪薫英女子だと思います。

後半追い込み型の「仙台育英」「神村学園」は脅威ですが、今回は大阪薫英女子の逃げ切りを予想しました。

結果については、大会が終了したらレビュー記事を書きたいと思います。

⇓2017全国高校駅伝(女子)の結果です。仙台育英の圧勝でした。







コメントを残す