January 2018

Month
「トラベラーズノート 」に一目惚れして購入したら、文字を書くことがとても大事だと気づきました。
宿屋開業を目指していて、自転車旅大好きな趣味ブロガー「おっさー」です。https://twitter.com/ossaa_log いきなりですが『トラベラーズノート』ってご存知ですか? 一言でいえば本革製の手帳なのですが、2018年も1ヶ月終わってしまったこのタイミングで手帳の記事を書きますw 私がこの「トラベラーズノ...
NHK受信契約について言いたい。これは「決まりなので詐欺」ではないですか?
NHKの受信料って払っていますか? 私はこれまで払っていませんでした。 なぜなら義務的なことを除き、お金というのはその価値を認めた対価として支払うものであり、価値を認めていないのに払わされる。 これはおかしいと思っているからです。 なので受信契約の訪問員が尋ねてきても、基本はインターホン越しで対応し対面したことはありま...
ゲストハウスは強い業態だ!そのストロングポイントと2点とこれからの課題について考えてみました。
昨年末に購入申し込みをしたゲストハウスにする物件の引き渡しが2018/2/13に決定しました。 2ヶ月も待った…。 私がゲストハウスの経営に興味を持ったのが2014年です。 当初は地方移住がしたいが大前提→地方で生きていくための手段としてゲストハウス経営なんてどうだ?という思考でしたが、4年が経ちこの選択は正解だったか...
ゲストハウス物件取得までの道⑥ 物件内見(内覧)の際の見るべきポイントを解説します。
ゲストハウス物件取得までの道として、前回はいい物件を見つけたら内見前にしておくことについて書きました。 今回は、内見の際のポイントを箇条書きにして解説しています(アイキャッチの間取り図は私の取得した物件です) 物件が気に入り、ゲストハウスに使えそうなことがわかれば、いよいよ契約です。 長い道のりでしたね…。 内見のアポ...
ゲストハウス物件取得までの道⑤ いい物件を見つけたら内見をする前にココをチェック(フローチャート付)
ゲストハウス物件取得までの道として、前回は物件検索に便利なツールを紹介しました。 今回は、いい物件を発見し内見(物件見学)のアポを取る前にチェックするポイントをフローチャートにしました。 せっかくのいい物件もゲストハウスの営業許可が取れなければ意味がありません。 まして遠方の場所で考えている場合は交通費もかかります。 ...
2017-18NFLプレーオフ「カンファレンスチャンピオンシップ」の見どころ(あまり当たらない勝敗予想付)
2017-18NFLプレーオフ「カンファレンス・チャンピオンシップ」2試合は終了しました。 NFLプレーオフも佳境になってきました。 いよいよセミファイナル「カンファレンス・チャンピオンシップ」が行われます。 やはり上位シードのチームが多く残ってきました(私の予想は大外れ) この試合に勝てばスーパーボウル出場です! こ...
ゲストハウス物件取得までの道④ 物件検索に使える便利なツールを紹介します。
ゲストハウス物件取得までの道として、前回は「旅館業法・消防法・都市計画法」の勉強をしました。 今回はゲストハウス用の物件を探す際に使える便利なツールを紹介していきます。 開業までの最大の難関が物件取得。 人によっては物件に巡り合うのに数年かかったとか…(私は9ヶ月かかりました) 物件探しの参考になればと思います。 ゲス...
ゲストハウス物件取得までの道③ 旅館業法・消防法・都市計画法についてまとめました。
ゲストハウス物件取得までの道として、前回は建築基準法「既存不適格」「用途変更」の壁について書きました。 ゲストハウスを開業するには『簡易宿泊所』の営業許可が必要です。 今回は建築基準法以外で、ゲストハウス開業に必要な法律である「旅館業法・消防法・都市計画法」について書きました。 建築基準法に比べると基準をクリアするのは...
ゲストハウス物件取得までの道② 建築基準法「既存不適格」「用途変更」の壁。
ゲストハウス物件取得までの道として、前回は物件の立地についての大事な要素を書きました。 いよいよ物件探しといきたいところですが、その前にゲストハウス開業に必要な以下4つの法律について勉強しておくといいです。 ○建築基準法 ○旅館業法 ○消防法 ○都市計画法 ゲストハウスを開業するには、大前提として『簡易宿泊所』という営...
ゲストハウス物件取得までの道① 立地についての大事な要素3+1はこれ!
先月(2017年12月)ゲストハウスになる物件を取得したことを本ブログでも書きました。 ⇓こちらで、なぜゲストハウスをやりたいと思ったか?を書いています。 本格的に物件を探し始めたのが同年4月からなので約9ヶ月で取得したのですが、かなりラッキーだったと思います。 その物件に巡り合うまでの過程をシリーズで書いていきたいと...