「第53回スーパーボウル」プレビュー!!皇帝ブレイディが負けるところが想像できない。

「第53回スーパーボウル」プレビュー!!皇帝ブレイディが負けるところが想像できない。
第53回NFLスーパーボウルはペイトリオッツが勝利し、2018-19シーズンのNFLは全ての日程が終了しました。
[2019.2.3最終更新] 三重県伊勢市の「宿屋 伊勢ピット」の店主でブロガー”おっさ”ーです。

「どうも!」
→https://twitter.com/ossaa_log

→https://www.instagram.com/ossaa_log

→https://www.facebook.com/keisuke.osada.585

「さぁ!いよいよ日本時間2/4、第53回NFLスーパーボウルが開催されます!!」

今年は、AFCニューイングランド・ペイトリオッツ NFCロザンゼルス・ラムズの対戦となりました。

奇しくも2001-2002シーズン第36回スーパーボウルと同じ対戦カード。

ペイトリオッツのQBトム・ブレイディのスーパーボウルデビュー年でしたが、ラムズを破りMVPに輝きました(私がまだNFLファンになる前で見てないけど)

あれから17年・・・ブレイディはまだまだ皇帝ぶり健在です。

対してラムズはHCショーン・マクベイ+QBジャレット・ゴフを中心に若く勢いのあるチーム。

今回はどんな結果となるでしょう?

プレーオフの戦いを見ていると、ペイトリオッツに死角なし!

正直負けるシーンは想像できません・・。

今回の記事では、第53回スーパーボウルのプレビューとして勝負のポイントを書いていきます。

トム・ブレイディにいかにプレッシャーをかけれるか。

ラムズの視点で見ると、まずはペイトリオッツQBブレイディをいかに封じるか?が第一の課題です(ラムズに限らず、対ペイトリオッツとなれば全チームに言えますね)

封じるにはパスラッシュでプレッシャーをガンガンかけていきたいです。

幸いラムズにはアーロン・ドナルドという怪物ラッシャーもいる。

ただし、今期のペイトリオッツのオフェンスラインは強いです!簡単にはブレイディに触らせてはくれないでしょう。

加えて、比較的早いタイミングでの、ショートからミドルレンジのパスが多い印象。

なかなかディフェンスラインだけで、ブレイディを封じるのは難しいかもしれません。

ラムズDCのウェイド・フィリップスが、様々なブリッツを入れてくる事も考えられます。

ペイトリオッツのオフェンスに消耗させられない。

またラムズからの視点ですが、ペイトリオッツのオフェンスに消耗させられない事。

今期のペイトリオッツオフェンスはランとパスのバランスが良く、パスもショートからミドルゾーンが多い。

オフェンスを継続させて時間をコントロールし、効果的に得点をとってくる。

そうさせない為にも、まずはランをストップし3ダウンロングの場面をいかに多く作れるかがポイントですね。

(それでもチーフスはやられてしまったけど・・)

ゲーム終盤のペイトリオッツの強さは異常なので、そこで全力のディフェンスができないようだと厳しいですね。

昨年のイーグルスは得点は取られたものの、最終盤でデフェンスがMAXにプレッシャーをかけました。

それを参考にしたいです。

オフェンスが30点くらい奪えるか。

これはどちらのチームにも言える事ですが、オフェンスで30点くらいは取らないと予想しています。

やはりデフェンスがどんなに頑張っても25点くらいの失点は仕方ないかと・・。

ラムズからすると生命線のラン、RBトッド・ガーリーは復調したのか?

QBジャレット・ゴフがレギュラーシーズンのような(101レイティング)パフォーマンスを出せるか?

若干の不安材料も残ります。

最終結論

ここまでスーパーボウルの勝負のポイントを書いてきましたが、やはりペイトリオッツが優勢です!

2年連続でベルチック+ブレイディが敗れる姿は想像できません。

「31-24でニューイングランド・ペイトリオッツの勝利を予想します!!」

さて、結果はどうなるでしょう・・。

試合後のレビュー記事で振り返りたいと思います。

↓こちらが、53回スーパーボウルのレビュー記事です。

第53回スーパーボウル関連のイベント

今回から私が三重県民(前回までは千葉県民)になったので、東海圏でのイベントを探してみましたが・・・ない!!

唯一見つかったのがお馴染み「HOOTERSフーターズ」だけでした。

↓HOOTERSのサイトです。イベントの詳細はこちらをご覧ください。

と、いうことで無いなら自分でやってしまおうと思います!

宿屋 伊勢ピット
53thスーパーボウル パブリックビューイング
2/4(月)18:30〜上映開始(ライブではありません)
費用¥0 ピザやジュースなど、こちらで用意します。
宿泊の方も、そうでない方もウェルカム!

↓参加ご希望の方はtwitterでリプやDM待ってまーす!


今回の記事はこれで終わりです。







コメントを残す