旅に関すること( 3 )

自転車・ゲストハウスことを主とした旅に関する記事です。

「四国お遍路マニュアル自転車版」その三 愛媛県編。
前回「お遍路マニュアル自転車版」その二は高知県編でした。 その三である今回は、愛媛県内にある札所40番→65番までを主に自転車で巡る為の情報を書いていますが、観光情報もあります。 40番から65番までの札所が愛媛県にあります。 今回は愛媛県編ですので、40番札所「観自在寺」→65番札所「三角寺」までになります。 ⇑の地...
「四国お遍路マニュアル自転車版」その二 高知県編。
前回、「お遍路マニュアル自転車版」その一は徳島県編でした。 その二の今回は、高知県内にある札所24番→39番までを主に自転車で巡るための情報を書いていますが、その他の交通手段でお遍路をやってみたい方にも、参考になる事もあるかと思います。 24番から39番までの札所が高知県にあります。 今回は高知県編ですので、24番札所...
「四国お遍路マニュアル自転車版」その一 徳島県編。
前回は、四国お遍路マニュアル自転車版の準備について書きました。 今回からいよいよお遍路が始まります。 この記事は徳島県内のお寺(札所)1番→23番までを自転車で巡るための情報です(一部は歩きやバイクの方にも参考になるかも) なお、当サイトでは善根宿や通夜堂の情報は載せていません。 これらは非営利の施設であり、そして徒歩...
「四国お遍路マニュアル自転車版」準備編。宿泊場所をどうするか?だけは決めておこう。
私は2013年に「自転車日本一周」をやりました。 その道中で初めて四国に行き、初めてお遍路の文化に触れました(その時はお遍路はできませんでした) いつか自分もお遍路を大好きな自転車でやってみたいと思いました。 そして「自転車日本一周」から1年と少し後の2015年3月に、念願だったお遍路を自転車でやりました。 これがあま...
「自転車日本一周 vol.6 完結編」
日本一周!!
前回、自転車日本一周 vol,5は四国を旅した話でした。 今回はしまなみ海道の出口である広島県尾道から太平洋側を走り、ゴールである東京に着くまでの話で自転車日本一周のダイジェスト最終回です。 自転車もキャンプも旅もド素人の私が勢いだけで出発した旅でしたが、ついに100日間7000kmを走りきりました! 3大都市を通って...
「自転車日本一周 vol.5 四国編」
日本一周!
前回、自転車日本一周vol.4は九州を旅した話でした。 今回vol.5は愛媛県の八幡浜にフェリーで着き、反時計回りに進み、今治市の「しまなみ海道」から本州の広島県の尾道に渡るまでの話です。 ミカン畑に瀬戸内海、本当に穏やかとはこういう事を言うんだなぁ…そんな場所が多かったです。 お遍路文化の根付く四国を走る。 ⇑が愛媛...
女性安心のゲストハウス、伊勢「紬舎」(つむぎや)はオーナーの人柄と古民家にほっこり。
このゲストハウス宿泊レポートの初回で紹介した「風見荘」(現在改装のため休業中で2018年7月より再開予定)と人気を分け合う全国区のゲストハウスが伊勢にはもう一つあります。 そこは古民家をリノベーションしたゲストハウスで、女性のオーナーさんが経営しているということは以前から知っていました。 ゲストハウス宿泊レポート第4回...
「自転車日本一周 vol.4 九州編」
日本一周!
前回、自転車日本一周vol.3は青森からひたすら日本海側を南下し、下関の関門海峡を渡るまでの話でした。 今回vol.4は九州を福岡県門司から反時計回りに回って、大分県の臼杵港から四国に渡るまでの話です。 北海道にも劣らない美味しい料理の数々や、温かな人たちに出会えました。 沖縄を除く「日本一周」に変更。 ⇑が関門海峡を...
「自転車日本一周 vol.3 日本海側編」
日本一周!
前回、自転車日本一周vol.2は北海道の西側の名所を巡り再び函館から青森に戻るまでの話でした。 今回vol.3は本州の日本海側をひたすら南下し、九州への玄関口である山口県下関市までです。 初のパンクなどトラブルはありましたが、丹後半島などの絶景にも出会えました。 ほぼ未開の地であった日本海側をひた走る。 ⇑が北海道をあ...
「自転車日本一周 vol.2 北海道編」
日本一周!
前回、自転車日本一周vol.1は自宅(千葉)から北上し、本州最北の大間までの話でした。 今回vol.2は北海道の函館→小樽→札幌→再び函館と、北海道西側の名所を走った北海道編です。 9月なのにダウンジャケットが必要な厳しい気候になったりしましたが、広い空や美しい景色、美味しいご飯に魅了されました。 西北海道の名所めぐり...