人生初のクラウドファンディング始めました!「宿屋 伊勢ピットに交通費込みで招待します」

人生初のクラウドファンディング始めました!「宿屋 伊勢ピットに交通費込みで招待します」
[2019/1/9最終更新] 三重県伊勢市の「宿屋 伊勢ピット」の店主でブロガー”おっさ”ーです。

「こんにちは!」
→https://twitter.com/ossaa_log

→https://www.instagram.com/ossaa_log

実は2019.1.8から、CAMPFIREにて人生初のクラウドファンディングに挑戦しています。

そのプロジェクトの内容は「私が運営する三重県伊勢市の宿屋(伊勢ピット)に交通費込みで旅行者を招待したい」というものです。

しかし、既に公開済みのプロジェクトを自分で読んでみて思いました。

「宿の説明は詳しくしてるけど、支援金の使い道(旅行者を招待)がすごく曖昧」

よくこれで掲載の審査が通ったなぁw

うーん、慣れないことをするとダメですね・・。

これでは支援してもらうどころではなく、プロジェクトページすらまともに読んでもらえないでしょう。

と、いうことで今回は個人のブログを利用して、既にスタートしてしまったクラウドファンディングのプロジェクト、

「宿屋 伊勢ピットに交通費込みで招待する」の支援金の使い道やルールについて明確に記載します。

そして、「なぜこのプロジェクトをやったのか」といったことも書きました。

もし、このブログで少しでも”あなた”の琴線に触れたなら、CAMPFIREのページに進んでいただき(最後にリンク貼っています)プロジェクトページを読んでください。

そして、ご支援(最高にありがたい!!)や、SNSでシェアいただけると大変に嬉しいです!

支援金の使い道のルール。

パトロン様から支援いただいた資金の使い道のルールは極シンプルです。

「旅行者1名あたり¥30000お渡しして、宿屋 伊勢ピットに御招待」

旅行者はその¥30000から交通費、観光費などを捻出いただきます(伊勢ピットの宿泊費1泊分は無料です)

仮に100万円のご支援が集まれば、20〜25人ほどを招待できるはずです(リターン作成費やCAMPFIREに支払う手数料がありますので丸々全ては使えません)

招待する旅行者は、プロジェクト終了後にSNSや当ブログで募ります。

また、プロジェクトにご支援いただいたパトロン様も招待企画にもちろん応募できます。

リターン品に宿泊券を選んでいただいていれば、その分長く滞在できます(ご招待に当選すればですが)

そして、外れてしまった場合も会員権以外の宿泊券は無期限で使用できますので、決して無駄にはならないはずです。

以上がご支援いただいた場合の資金の使い道の詳細です。

なぜ「伊勢ピットにご招待」プロジェクトを始めたか?

ここからは「なぜ交通費込みで伊勢ピットにご招待」というプロジェクトをクラウドファンディングで始めたかについてです。

一番大きな理由は、正直に言いますと「宿屋 伊勢ピットを将来的に売るためです!」

個人経営の伊勢ピットのような宿は、集客力で大きなチェーンホテルなどには到底敵いません。

勝てるとすればゲストとの「繋がり」や「信頼感」だと思うのです!

でもその「繋がり」や「信頼感」も、まずは来てもらい泊まってもらわないと生まれないんです。

まずは、来てもらうために。

さらに、来てもらうための最大級にインパクトが強いであろう事が「ご招待」だと考えました。

「自分の金でやれ」との意見も当然あることは理解しています。

ただ、既に物件の取得→改修工事→設備品等の購入で資金的に苦しく、多くの人数をご招待することはできません。

そこでクラウドファンディングCAMPFIREでプロジェクトを作ってみた次第です。

以上が、「なぜ伊勢ピットご招待プロジェクトを始めたか?」についてです。

ご支援(シェアだけでも)どうかお願いします!

ここまで、クラウドファンディングで「伊勢ピッとにご招待」の詳細について書いてきました。

もし、「プロジェクトの内容に賛同した」または「伊勢にメチャメチャ行きたい!」

と思っていただけたら、下記リンクよりCAMPFIREのプロジェクトページをご覧ください。

「そして、できればご支援(シェアだけでもありがたい!)いただければ最高に嬉しいです!」

よろしくお願いします。

ご購読ありがとうございました。

 







コメントを残す