「自転車日本一周 vol.2 北海道編」

「自転車日本一周 vol.2 北海道編」

前回、自転車日本一周vol.1は自宅(千葉)から北上し、本州最北の大間までの話でした。

今回vol.2は北海道の函館→小樽→札幌→再び函館と、北海道西側の名所を走った北海道編です。

9月なのにダウンジャケットが必要な厳しい気候になったりしましたが、広い空や美しい景色、美味しいご飯に魅了されました。

西北海道の名所めぐりと、北海道グルメに舌鼓。

⇑が大間から函館のフェリーターミナルついて、再び函館フェリーターミナルから北海道を出るまでのルート図です。

当初から北海道をまるまる一周しようとは考えてなかったですが、旭川や帯広くらいまでは行ってみるつもりでした。

しかし、悪天候による遅れと寒さ+想像以上の北海道の広さに予定変更をしました。

それでも函館や小樽といった西北海道の名所を巡れて楽しかったですし、北海道グルメの美味しさに驚愕しました。

ちなみにこのルートだけでも800km弱ありますし、北海道をぐるっと回ると2000km以上あります。

まぁ北海道はデカイです。

「ハセスト」に「セイコマ」恐るべし北海道のローカルチェーン店。

函館のローカルコンビニ「ハセガワストア」上磯店
「ハセガワストア」名物のやきとり弁当
バリエーションも豊富です。
やきとり弁当グッズもあります。

まずは函館エリアのみで展開する名物ローカルコンビニ「ハセガワストア」のやきとり弁当を食べてみます。

これ『やきとり』とネーミンングされていますが豚肉です。

ネーミングは謎ですが、オーダーしてから店内調理のできたてを提供してくれますのでアツアツで美味しかったです。

函館エリアにきたらぜひ食べてほしい弁当です。

 

「セイコーマート」¥100パスタシリーズ

そして北海道のコンビニといえば「セイコーマート」です。

特に写真の¥100パスタシリーズは美味しさはもちろん、バリエーションも豊富で量もそこそこあるので毎日2個は食べてましたね。

コスパ抜群の旅人に優しいコンビニです。

ちなみに「セイコーマート」は北海道限定と思いきや、茨城と埼玉に少ないですが数店舗あります。

「ハセスト」も「セイコマ」もとてもチェーン店とは思えないクオリティの味で、早くも北海道のスゴさを思い知らされました。

余市→小樽→札幌、北海道に住みたくなる?

余市「ニッカウイスキー」

後に朝ドラ「まっさん」で有名になるニッカウイスキー余市工場です。

個人でなら予約不要で工場内を見学できますよ。

私はウイスキーはもちろんお酒がダメなので外観しか見ていないですが、お酒好きの方は楽しめると思います(と酒好きな友人が言ってました)

小樽運河
夜は、より情緒があります。

小樽の街並みは歴史的な建物が多く美しかったです。

年中、観光客が絶えない人気な街な理由が行ってみてわかりました。

回転寿司「とっぴー」小樽運河通店

小樽で人生初の『おひとりさま回転寿司』に行きました。

「とっぴー」は道内の主要都市部に店舗がある回転寿司チェーンです。

ちょっと緊張しましたが、お一人様できてる人もいて回転寿司なら大丈夫ですね。

そして、これが回転寿司か!!というような絶品の数々で20皿くらい食べてしまいました(¥5000くらい使ってしまった)

北海道では大手回転寿司チェーンがやっていけないのも納得です(道内にはスシロー、くら寿司、かっぱ寿司の全国区のチェーンが1店舗もありません)

羊ヶ丘展望台

「Boys be ambitious 少年よ大志を抱け」のクラーク博士像がある羊ヶ丘展望台です。奥には札幌ドームが見えます。

抜けるような青空で芝生で昼寝がしたくなりました。

ここは札幌の繁華街からは少し離れているので、思いのほか空いていてまったりと過ごせました。

広い空とゆったりとした雰囲気に美味しい食事、この時は北海道に住もうかなぁとか思っていました。

9月にダウンジャケットが必要な厳しい気候。

札幌を後にすると、天気が崩れました。

しかも台風でした。

9月の関東の台風であれば=『大雨と強風でモワッとする空気』のようなイメージですよね?

北海道の台風は違いました。

雨はもちろんですが、強風がめちゃめちゃ冷たい強風なんです。

例えるならば雪の降ってない吹雪のような、そんな冷たさでした。

私の防寒装備ですが長袖Tシャツにウインドブレーカー+レインポンチョが最高の防寒着です。瞬く間に体は冷えて自転車が漕げなくなりました。

多分これが「低体温症」なのかな?

あまりの寒さに駅の通路に避難して体を温める。

とにかく一度大きめな街に出で防寒着を買わないとヤバイ(千歳でダウンを購入しました)

9月だというのにダウンの着るという関東育ちの私にとっては信じられないような気候でした。

後から知りましたが北海道は10月には場所によっては小雪が舞ったり、最低気温が氷点下になったりするそうです。

台風による2日の足止めと寒さにやられ、ここで帯広方面に行くのは諦めて函館方面を目指すことにしました。

台風の後はいたるところで木が倒れてました。

ラッキーピエロに夜景、再び函館で北海道を後に。

洞爺湖のそばにある「昭和新山 クマ牧場」です。

ここは小学生の頃に家族旅行で訪れた思い出の場所で20年ぶりの再訪ですが、クマ牧場としては今の所日本一好きです。

この写真だとヒグマの大きさは伝わりにくいかもしれませんが、とにかく迫力がすごいです。

そしてエサをねだる仕草が可愛いですし、エサを投げると見事にキャッチしてくれますよ。

 

「ラッキーピエロ」峠下総本店
一番人気の「チャイニーズチキンバーガーセット」

私はこの「ラッキーピエロ」のバーガーを食べるまで、ハンバーガーという食べ物があまり好きではありませんでした(大手のチェーン店しか食べたことなかったですが)

あまりの美味しさにびっくりしましたね。

ハンバーガーの概念が変わってしまう。そんな一品でした。

現在、『好きな食べ物は?』と聞かれたらハンバーガーです。

以後、旅に出た際はまず地元のハンバーガー店を探します。

いつかこの「ラッキーピエロ」を超えるようなバーガー店に出会いたいですが、いまのところ出会えていません。

函館まで戻ってきて、締めは函館山からの夜景です。

ここは定番スポットですが、絶対に行った方がいいです。

写真で見るのとは迫力や感動が全然違いますよ!

季節により山頂へアクセスできる手段が違いますので⇓のサイトで確認してください。

9月だというのに厳しい寒さに驚きつつも、美味しい食べ物の数々や美しい景色に大満足でした。

まるで言葉の通じる外国に来たみたいですね。

6.7.8月ほどではないですが旅人も多くいました。

すれ違う時は皆んな「グッドラック」サインをしてすれ違う。

最初は照れ臭かったけど素晴らしい風習でした。

次回自転車日本一周vol.3は、再び津軽海峡を渡り日本海側をひたすら南下します。







コメントを残す