買い物と食事の二刀流!アパレルショップ、ジャーナルスタンダードが経営するバーガー店「J.S.バーガーズカフェ」

買い物と食事の二刀流!アパレルショップ、ジャーナルスタンダードが経営するバーガー店「J.S.バーガーズカフェ」

ジャーナルスタンダードってアパレルショップ知ってますか?

オシャレに敏感な方はもちろん知っていると思います。

トレンド最先端な私?は知ってましたよ……もちろん…たぶん。

バーガー店巡り11回目は、そんなアパレルショップであるジャーナルスタンダードが経営するバーガー店+カフェ「J.S.バーガーズカフェ(池袋店)」を紹介します。

具材たっぷりの凝ったバーガー。ランチタイムは超お得。

食べログより引用

池袋駅の西口(東武側)直結のルミネの8Fレストランフロアにお店はあります。

ご覧のように入り口側には壁がなく、ちょっと洒落たフードコートのような佇まい。

ランチタイムのピークは過ぎていましたが、ほぼ満席状態で混んでいました。

レジに並ぼうとすると女性の店員さんが「先にお席の確保お願いします」と声をかけてきます(スタバ式ですね)

メニューはちょっと凝ってますね。

カフェでもあるのでパフェも美味しそうです。

『どれが一番シンプルなバーガーかなぁ』と迷っていると、レジのお兄さんが「J.Sバーガーがオススメですよ」と言ったのでそれをオーダーしました(後で気がつきましたがシンプルなベーコンエッグバーガーがありましたね)

平日のランチタイム(15時まで)はポテト付きのバーガー+サラダバー+ワンドリンクで写真の価格ですからかなりお得です。

かなり豪華なランチになりました。

バーガーの後ろの三角の紙はバーガー包み紙です。

ナイフやフォークは見当たりませんでしたので、かぶりつきが恥ずかしい女性は店員さんにカットを頼むのがいいかもしれません。

お隣に座っていた女の子は、食べにくいのか豪快にこぼしてましたw

バンズはしっとり系で食感もしっかりしていて食べ応えがあります。

具材はアボカド、パティ、トマト、レタス、玉ねぎ、チェダーチーズですかね? どれもかなり厚めにカットされています。

ソースのようなもので味付けしている感じはしません。

具材の旨みがダイレクトに味わえて美味しいです。

店舗は新宿、渋谷、原宿、池袋。買い物中のお食事や休憩に。

 

とにかく具材が全て分厚いです!

そして旨みたっぷりのパティとアクセントになるチーズでバランスがいい…しかし私が致命的なミスをしてしまいました。

アボカド苦手でした!!

店員さんのオススメでオーダーしたので具材を全く確認しなかったのがいけなかった。

ということでアボカドが口に入った後は美味しさが感じれなくなり、微妙な点数になってしまいました。

ボリューム、コスパは過去最高レベルです。

この立地でドリンクとサラダバー付きで¥1000と少しですから、さすが母体が大きな会社です。

お店の雰囲気は、やはりフードコート感が強く(インテリアなどは工夫してますが)、そして隣の席ともかなり近いのでちょっと落ち着く雰囲気ではなかったですね。

接客は特質すべき点はありませんでした。

今回は残念ながら私のオーダーミスということで、お店の味を100%伝えることができませんでした。

なので次はベーコンエッグバーガーを食べに「再訪しよう」と思います。

ランチタイムは相当にお得ですし。

都内ではこの池袋店の他に新宿、渋谷、原宿に店舗があります(まさに若者の街)ので、買い物に出かけてランチに迷った際はいいお店だと思います。

お店の詳細。

店名 J.S. BURGERS CAFE ルミネ池袋店
TEL 03-5928-3677
住所 東京都豊島区西池袋1-11-1 ルミネ池袋 8F
アクセス 各線池袋駅直結
営業時間 11:00~22:30 (LO22:00)
定休日 不定休(ルミネの定休に準ずる)
カード
タバコ 終日全席禁煙
HP http://burgers.journal-standard.jp

ハンバーガー店巡り、11回目は「J.S.バーガーズカフェ池袋店」を紹介しました。

※こちらのお店には2017/11/29水曜日の13:30頃に行きました。

ハンバーガー店巡り第12回は「カールスジュニア」秋葉原店を紹介しています。







コメントを残す